メタボリック予防・健康・健康食品・サプリメント・エステなどに関する情報を集めたブログです。                             

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリック予防




高コレステロール値治療薬の心臓発作の予防効果は長期に持続
【高コレステロール値治療薬の心臓発作の予防効果は長期に持続】 ◎コレステロール値降下薬のスタチンの効果は、薬を飲むのを止めた後でさえ_≫全文 10/11/2007 関連:コレステロールが気になる、心臓の健康、メタボリックシンドローム.

メタボリック症候群を予防しよう
内臓脂肪型肥満(胸囲で男性85cm以上、女性90cm以上) +{高血圧(血圧が130/85mmHg以上):高脂血症(中性脂肪150mg/dl以上またはHDLコレステロール値40mg/dl未満):高血糖(空腹時血糖値110mg/dl以上} メタボリック症候群は生活習慣病より起こります生活 ...

高脂血症
高脂血症血液中に含まれる脂質(中性脂肪やコレステロールなど)が過剰な状態を指す。 体脂肪率の減少により大きく数値を低下させることが可能である。2-3kgの減量が大きな影響を与える。 高脂血症に由来する疾患には次のものがある。 ...

高脂血症
自覚症状はない場合が多いが、血管壁に徐々にコレステロールが蓄積され動脈硬化症が進行することで血液の流れが悪くなる。特に頭蓋内の血管がつまり、脳の一部が死滅する脳梗塞や、心臓の冠動脈の血管が詰まる虚血性心疾患になりやすい。 ...

スポンサーサイト
Copyright © 怖い病気の予防に健康食品! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。